【縦走登山】八ヶ岳・赤岳~横岳~硫黄岳

蓼科山をバックに

こんにちは!
山のオカリナ吹き、土方 善文(ヒジカタ ヨシフミ)です。

八ヶ岳登山に行ってきました!
八ヶ岳は長野県と山梨県に跨る山塊です。
今回は八ヶ岳の中でも、南八ヶ岳にあたる赤岳~横岳~硫黄岳を縦走してきました。

登山口である美濃戸口から宿泊地である赤岳鉱泉に向かいます。
前日に雨が降ったので、沢の水量は多めでした。
北沢

赤岳から横岳へ連なる稜線で撮った写真です。
右端に見えている円錐形の山が蓼科山です。
蓼科山をバックに

横岳から硫黄岳へ連なる稜線で撮った写真です。
正面の山が八ヶ岳連峰最高峰の赤岳、標高2,899mの山です。
歩いてきた縦走路を眺めると、感慨深いものがあります。
小さな一歩一歩の積み重ねが遠くまで連れて行ってくれるんだな、と感じます。
赤岳

歩いてきた縦走路、そして赤岳をバックにオカリナを吹きました。
赤岳稜線

晴天に恵まれて良い山でした。

みなさんもぜひ山へ足を運んでみてください。
なぜなら、自然の本当のすばらしさは写真や文章に収まりきらないからです。
写真と山の実際の風景は全くと言っていいほど違います。
写真を撮るたびに、心が感じたものと画像との大きな隔たり、伝えきれないもどかしさを痛感しています。

大自然の日差し、風、木々の匂い、小鳥のさえずり、川のせせらぎ、そこには本来の調和があります。
その素晴らしさを多くの人に実感してもらえたらと思います。

関連記事

  1. 一ノ倉・衝立岩中央稜

    【山のエピソード】生と死の狭間で

  2. 堀山の家

    【オカリナエピソード】天国へ贈るオカリナの調べ

  3. ヌク沢・左俣

    【山のエピソード】幻の滝を登る

  4. 森の中

    【オカリナエピソード】山とオカリナ

  5. shidakura2

    【沢登り】奥多摩・シダクラ沢

  6. yamatutuji

    日和田山ハイキング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。